専門学校の奨学金

専門学校に通っていても奨学金を受け取ることが出来ます。奨学金を申し込むには入学する前に申し込む予約採用と、入学してから申し込む在学採用の二つがあります。予約採用は入学前に在学している学校を通して手続きを行います。在学採用の場合は在籍する専門学校の奨学金担当の人に聞くのがいいでしょう。

予約採用の場合には条件があります。4人世帯の場合、第一種奨学金は給与所得者の所得が890万円以内、給与以外の所得者の所得が404万円以内となります。第二種奨学金の場合給与所得者の給与が1142万円以内、給与以外の所得者の給与が656万円以内となります。また、第一種は高校1年から申込時までの成績の平均値が3.5以上、高校卒業相当の資格を有している事、第二種は学業を確実に終了できる学力を持っていることが条件となります。

奨学金は指定の口座に1か月ごとに振り込まれます。また、在学中に奨学金が必要になった場合も年度内のみ貸与される緊急採用、卒業まで奨学金を受けられる応急採用などがあります。

貸与金額はひと月あたり3万円~6万円と国公立、私立によって変わります。二年制の専門学校の場合総額72~144万円程度になります。返還する場合は月8000円程度の144回払い(12年)となります。

関連資料→ →学生の皆さまへ専門学校のご案内|就職に強い大原学園
独自の奨学金制度を設けている専門学校です。